お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインカジノユーザーが不起訴

2016年3月にオンラインカジノユーザー3人が逮捕されました。内2人は単純賭博罪を受け入れましたが、1人は裁判で争っていたのだそうです。

そして、その結果がこちらです。
本日時点において,オンラインカジノプレイヤーが対象となった賭博罪被疑事件で争った案件は国内でただひとつであり,そのひとつは,不起訴となった。
言うまでもなく,不起訴は不処罰であり,何らの前科はつかない。平たく言うと「おとがめなし」ということだ。
http://ameblo.jp/gamblelaw/entry-12235518621.html


これは、オンラインカジノを遊ぶ者としては朗報となりましたね。


オンラインカジノは、他のギャンブルと比べると依存症にならないための対策がしっかりしています。

予算やプレイ時間を事前に制限しておいて、それを勝手に解除できないような仕組みがあります。際限なくプレイしてしまうということを、未然に防ぐことができるのです。
スポンサーサイト

公営ギャンブル

一応は賭博が禁止ということになっている日本でも公営ギャンブルというものがあり、これらはかなりの人気で、ブログ村にもジャンルが用意されているほどです。いずれも満20歳から購入が可能となっています。

Wikipediaによれば、公営競技とされているのは、以下の競技です(括弧内は管轄)。

競馬(農林水産省)、競輪(経済産業省)、競艇(国土交通省)、オートレース(経済産業省)


それぞれの日程は、以下のようなサイトで確認することができます。

競馬
レーシングカレンダー | JRA

競輪
開催日程 | KEIRIN.JP

競艇
月間スケジュール | BOAT RACE

オートレース
開催日程 | Auto Race


しっかり理論的に売買を実施したということを立証できればはずれ券を経費として認められている例がありますが、基本的には外れ券は経費として計上することはできません。

そのため、当たり券の配当金の合計金額がそのまま一時所得扱いとなり、金額によっては税金を支払う必要が出てきて確定申告の対象となることになります。


ちなにに、払い戻し率のことを還元率と言いますが、公営競技の還元率はおよそ75%となっています。投資と考えるなら、この25%分を補うような料率での運用が必要ということになりますね。



廃止される競技場があったりと、必ずしも運営が上手くいっている競技場だけではないようですが、国全体としてみたら人気があるのは間違いないですし、今後もそれは変わらないのだと思います。


公営ギャンブルをライブ配信しているサイトもあり、現地に足を運べなくともレースを楽しむ方法が増えていますね。

happistar

HappiStarが信頼できるオンラインカジノなのかどうか、よくわからないというのが正直なところです。

登録しなくても無料でゲームを試せるというオンラインカジノは多いですが、HappiStarはそういったサービスは行っていないようで、ゲームを遊んでみるためには登録を行う必要があります。

2016年11月15日現在、HappiStarに関する公式サイトは以下の2つがあります。
ホームページ:https://www.happistar.com/
ブログ:http://happistar.blog.jp/

ブログによれば、https://www.happistar.com/#support/about に運営情報が書かれているということなので見てみたのですが、ブログと全く同じ内容が書かれていました。



フィリピン・カガヤン自由経済貿易地帯(CEZA)


フィリピン・カガヤン自由経済貿易地帯(CEZA)のライセンス発行機関の下でオンラインのスポーツベッティング、及びオンラインエンターテイメントの提供が許可されています。(ライセンス番号 = 405141230)とのことですが、この、ライセンス発行機関というのがよく分かりません。

ホームページが見つかれば、そこでライセンス番号を探してみようと思ったのですが、見つけることができませんでした。

ライセンス登録の補助をしていそうなホームページは見つかったので、発行機関はきちんとそんざいしていると思いますが、HappiStarが登録を受けていることを確認する方法が分かりませんでした。もし、ご存知の方がいらっしゃったら、参考URLをコメント欄に投稿していただけると幸いです。


運営が本当に海外で行われているのかというのが、かなり重要なポイントになってきますが、ホームページの言語が日本語から切り替えられなかったので、それも少し不安になります。(サイト下に切り替えボタンがついていますが、Englishにしても日本語表記のままでした)


書かれている日本語はあまりこなれていない感じなので、日本人ではなさそうだということだけは言えますが、初めから日本だけをターゲットに運営されているようなところが感じられて、少々登録は不安だという印象です。


登録を考えている方がもしいらっしゃったら、安心して利用できるのかどうか、もうすこし時間をかけて様子を見るのがよいのではないかと思います。

ギャンブル 運

ギャンブルをギャンブルたらしめるもの。それは、運の要素が大きい事。というより、運の要素しかないことかもしれません。

確率の要素が大きければ、計画的に資金を増やすことができるはずです。それはもはや、投資ですよね。


実際、一般的にはギャンブルと言われている競馬で大金を稼いでいる方がいて、自分で開発したシステムに基いて資金を運用している。あそこまでいけば、もう投資と言ってよいと思います。


普通は中々そうもいかないので、少しでも運気を高めて臨みたいものですよね。こんなパワーストーンも、開運の効果があるということで、身に着けるよ良いかもしれません。


ギャンブル happistar

実績があるカジノでいうと、以下のサイトにもある「ベラジョンカジノ」が有名どころですが、

オンラインカジノ お勧め情報


最近は、happistarの人気が高まってきているようです。
カテゴリ
最新記事
広告
リンク
ランキング
パチンコ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。